スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ジャンプ36・37号の感想
2006-08-08 Tue 10:23
 今週はテンション低めにお送りします。え、いつも?

●表紙
 セナがくわえてるのシュノーケルじゃなくてストローだよね? とらぶるのパロか? オーバータイムは鷹見が描かれてるけど、こっちが主人公ってことでいいの? ていうか白髪キャラ多すぎ。一護のオレンジ色は地毛だっけ? 茶髪と赤毛が少ないなあ、なんで偏っちゃうのか分析すると面白いのかもね。ネウロの露出度が低くて嬉しい。

●表紙2
 一方ヒロインの色はカラフルなんだが、だれだかわかんない人が多数(笑)。デザイン的に特徴が足りないかワンパターンかのどちらかっぽい。「少年マンガのヒロイン」ですからねえ。弥子ちゃんではなく、あかねちゃん! ビュティではなくパチ美! どういうことですか、ネタに走りすぎです。高菜さんの水着にジャガーさんの服の模様がついてるけど、深読みする必要はなさそうだ。ララの水着が白なのはバカっぽくて良い。

●スクラッチ
 こちとら銀はがし歴ウン十年、こんなにバッチリ透けてみえるのも久しぶりだ……当然みっつとも当たりでしたが、ほしいものがなにひとつありませんぞ? でも送る。


●ゲームブック
 この企画必要?

●Dグレアニメ情報
 色がいいかも! といってもテレ東でのアニメ化はアニメ化とはいわないよ見れないんだもん。

●ワンピ
 13才の少年の人質500人皆殺し事件……最初から海賊の頭ひとりを狙ったほうが手間が少ないじゃん。兵器は命令通りに動かないと困るでしょうに、それが海軍の命令だったのか? 無駄な金のかかりそうな組織だ。てゆーか彼がもうロビンの護送をやってないのが明らかになったのに、方針に変更はないのか? それは次回かな。とにかく敵は有能さをみせてくれたほうが手強く感じると思うのですが。

●ブリチ
 ブリーチらしい展開だ~!
 この作品のキャラってみんなツンデレだよね。主人公たちに単純に好意があって最終的には彼らの望みが叶うような行動をとっているキャラは、もれなく相手の意志を尊重する気がないかのような威圧的な口の利き方をします。本心じゃないことを喋ってるのを当の相手に見抜かれてしまうのは久保先生的にはオサレじゃないらしく、そのまま信じるような描き方をするんですよ。でも白哉や石田父のように相手と深い人間関係にあっていずれ和解するエピソードが描かれるようなキャラならともかく、今回の総隊長とか仮面の軍勢の平子やひよりは、一護とそんな展開にはならないと思うんですよね。だったら言われた相手は言葉通りにうけとってても、読者には本心じゃないってわかるように描いたほうがいいんじゃないでしょうか。たとえばもて王の矢射子の言葉を宏海は真に受けてるけど読者はそうじゃないってわかってるように。久保先生がそれをしないのはきっと、その宏海にあたるキャラが鈍感だなーとかマヌケだなーとか、そんなふうに読者にいわれるのが我慢できないからじゃないかと思うわけで。ストーリー上のいろんな矛盾の原因はその辺にありそうです。
 ところでそろそろ雨竜の出番でしょうか、楽しみです。

●21

 だ い な し で す 。

 しばらくは稲垣先生のことを失礼ながら「神になりそこねた男」と呼ばせていただきます。惜しいよホント、私が神龍寺ファンなのを差し引いてもね。これがジャンプの限界でしょうか。

 泥門が妙に強いのはナゼか……それはズバリ、相手を騙すような作戦や演技をやるのは泥門だけで、ほかのチームが同じことをしかけてこないからです。相手の裏をかき続けるスポーツで、ルールでもそういう作戦が認められているんだから、どこのチームも多かれ少なかれやるはずなんですけどね。チームの性格によってトリックプレイが好きなとことそうでないとこがあって、ヒル魔のいる泥門は異常にそれが得意なチームだってのはわかるんですけど。
 チームの特色をハッキリつけるのはマンガ的にすごく良いことだと思います。ラインが強いチームとかパスばかり使うチームとかキックが得意なチームとか……そういうのはほかのポジションに強い選手がいないから、という物理的な都合に基づいてるんで納得できるんですけど。トリックプレイはどのチームでも練習すればできるはずです。使うタイミングにはセンスが必要で、それがいちばん優れているのはヒル魔だってのはわかります。あと王城ホワイトナイツのような性格のチームが相手をだまし討ちする作戦をとらない、というのも納得できます。でも神龍寺はそういうチームじゃないと思うのは私だけ? 監督アレだし、司令塔の雲水は目的のためには手段を選ばない系の性格だし、泥門だけが一方的にしかけてるのは変じゃない? そのせいで、泥門が強くなったというよりは、敵が不自然に弱体化しているという印象をうけています。泥門の初心者に近い一年生はそういうプレイにコロコロ引っかかりそうだと思えるだけに、なおさら。
 もしトリックプレイを使うのが泥門だけ、という形でチームのキャラを立てているんであれば、たしかに初出場で初優勝も夢じゃないってくらいには有利かと思う。
 コミックスのオマケのネタバレかもですが、関東大会で泥門と同じような作戦をとりそうなチームは、どうやらマルコのいる白秋ダイナソーズですね。対戦順も、神龍寺に勝ったら次は王城で、決勝がダイナソーズです。その線でいくのかなあ。でもアメフト的にはともかくストーリー的にはポッと出のキャラですし。ポッと出でも問題ない因縁といえば真アイシールドが所属していることでしょうけど、関東大会の決勝でそれ使っちゃったらクリスマスボウルはどうする気だ? それとも神龍寺戦が終わったあとの幕間で人間関係を深めるようなエピソードを入れるんでしょうか。うーーーーんん。

 あとワンプレイか……まあ反則とかあれば数プレイやるわけだけど。観客の声援が大きくて有利なのは守備側のはずなんですけどね、攻撃側のQBの声がきこえなくなるから。応援しているチームが攻撃のときは静かにして、敵が攻撃のときは邪魔するために大声をだす、というのは、観客の攻撃心を満足させてくれる非常に面白い応援形態だと思ってるのですよ(笑)。それの逆をやるのか……なんでしょうね。

●リボン
 「生まれながらの殺し屋だぞ」って、天野先生、自覚して描いてたんだ!

●ボボボ
 扉がなんか珍しい雰囲気。ポコミは自分より強い人に助けてもらっても素直に認めて礼をいうし、以前は自分より弱かった人が強くなったかもと考えるのも平気なのか。器が大きいな~。あるいは大した努力しなくても強かったからトップであることに興味がないのかな。才能・人格ともに恵まれている子ですね。努力で叩きあげてきた人間で、嫉妬深いタイプの人からは嫌われそうで気の毒です。

●ブリ番外
 白哉はソレなキャラで確定ですか(笑)。日番谷がサボってるのは氷雪系だからじゃなくて、いちばん精神年齢が高いからですよね。

●21番外
 金あるんだからポスティングくらい人を雇え。ジョギング兼ねてるなら学ランやめろ。とか突っこみたくなったけどヒル魔たんが可愛いから全てうけいれます。

●リボン番外
 いちばん面白かったです同人誌みたいだけど。やっぱギャグのほうが好き。

●Dグレ番外
 同情するなら金ください、にウケた。なにかと綺麗事をいいがちな主人公が世間知らずじゃないって良いことだ。

●ネウロ番外
 頭が良くて面白くてたまにエリート意識が見え隠れしたお父さん、って(笑)。彼女の観察眼は実の親にも容赦ないな。でもじっさい頭いい人って話が面白いですよね。

●ナルト
 アスマさんが死出の旅にでました。シカマルが登場するならなんでもいいです。

●銀魂
 人情話はイマイチなのよん。身分が高くてまともな人はもれなく平民の暮らしに憧れているらしいです、むかし神楽と遊んだ姫様と同じ話じゃないですか、たまには違う性格の人もお願いします。キャバ嬢姿は神楽がいちばん可愛いと思います。てゆうかこれ将軍と九ちゃんにフラグが立ったわけじゃないよね? そうなの?

●とらぶる
 いまの御時世にこの校長はシャレで済むのかと心配になった。

●ネウロ
 落書きの内容は「弥子様最高」ですか。SMでしか関係を築けないのか君たちは。サブリミナルがブタになってるし、相変わらず芸が細かいなあ。事務所にライターがあるのはなんでだろ。

●Dグレ
 ようやく全身像が……えーと、どこまでがイノセンス???

●こち亀
 麗子がけっこう協力的だったのが面白かったんだけど、いつものように最後がグダグダですね。

●ムヒョ特別番外
 つい先日、女子中学生の友人関係のトラブルを扱った海外ドラマをみてしまいまして、それが念頭にある状態でこの作品を読むと、薄くてヌルイとしかいいようがないですね。このページ数では仕方ないんだけど。でもやっぱホラー系の演出は巧くて面白い。ムヒョが必ず退治しちゃうってわかってるせいで効果半減かなー。水着姿のサービスショットは大半の読者が想像したとおり、ロージーでした(笑)。でもみんなをプールから避難させろと指示されて、ただ悲壮な様子で叫ぶだけなのは、助手としてどうかなあ。パニックが起こらないように適当な口実を考えて静かに誘導することをムヒョは期待していたと思いますよ。

●もて王
 冒頭のサマンサで笑った。なんか悔しい。木嶋と吉本はすっかりこんなことに。最初に木嶋が彼女にチョコを要求したときはそういうつもりなかったと思ったんですけどね~、良いことだ。戦場のボーイズラブは、なんか今さらだなあ(笑)。

●斬
 月島さんは本当に後ろから殴るの専門ですね。

●オーバータイム
 ヤバイ掲載順なんですけど……でもそれが納得の内容なんですけど……キャラの細かい仕草とか凄く可愛いのになあ、鷹見が几帳面なのも凄くわかるし。ううう。

●エムゼロ
 ついに今週はヘアゴムの人のお色気攻撃すらもなくなりました。ポスターでとらぶると裏表で扱われてるのに、編集部の期待をとことん裏切ってますね。個人的にはこのほうが好きなんですけど、この掲載順では……。

●みえるひと
 逆スーパーサイヤ人!?

●村雨くん
 まとめに入っているようです……なんかもうヤケッパチな展開。

●ジャンプ魂
 決定戦よりもJ喜利に投票したい。「集英社が正体をあらわした。」に一票!

●目次
 浅田編集のコメント……これは日本の読者はスレててココロがキレイじゃないってことですか~? ぶっちゃけそのとおりだが。


 そんなこんなで次は再来週ですね。評価を押してくださる皆さん、ありがとうございます☆
スポンサーサイト
別窓 | 2006 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ジャンプ38号の感想 | " Oh woe is me ! oh misery ! " | クローサー>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-08-15 Tue 00:27 | | #[ 編集] | top↑
>ぁぃさま

コメントありがとうございます&お返事が遅くてゴメンなさい。次の号が出てしまいました。

ブリーチ5周年おめでたいですね! 久保先生の詩的センスは本当に素晴らしいと思ってます。コミックスは中表紙のポエムのために買っているといっても過言ではないくらい。雨竜は私も大好きなんですよ~! 神経質っぽいところがイイ!

スクラッチは斜めから光に当てるとJUMPという字がたくさん並んでるのが見えると思うんですけど、その下に隠れるようにぼんやり黒っぽい影で「ハズレ」「当たり」の文字が。ハズレの「ハ」と当たりの「り」が見分けやすいです。あとは心の眼を使ってくださいw

いい年なのにジャンプ熟読ですよw これからも気が済むまで感想がんばります。
2006-08-23 Wed 00:34 | URL | atoly #Iq8fyM7U[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| " Oh woe is me ! oh misery ! " |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。