FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
W1 イーグルス対ファルコンズ
2005-09-20 Tue 15:00
 昨シーズンのチャンピオンシップ(スーパーボウルの一歩手前)で対戦したファルコンズ対イーグルスはイーグルスの勝ちでしたが、今シーズンの一週目で同じ組み合わせの試合が行われ、ファルコンズが勝利しました。

 まず試合前にイーグルスの正LBトロッターとファルコンズの控えCBマシスが殴り合いのケンカをして、両者ともこの試合は出場できませんでした。去年たしかスティーラーズとブラウンズが対戦したときも同じことがあって「試合が始まる前に審判が選手に退場を宣告するという前代未聞の珍事」という記事を書かれてしまったんですが、もうすでにありふれた出来事になってしまったんでしょうか(前例があるから同じ処分にしたともいえるか)。
 トロッターは守備の要のひとりなので厳しいですね。マシスのほうも控えとはいえ選手の交代が自由なアメフトでは要所要所でコンスタントに出場するわけで、ちゃんと作戦に組み込まれている選手だし。しかもマシスはこの試合の後の練習中にケガをして今期絶望らしいです。踏んだり蹴ったりだ。

 さて注目は不仲説が流れているイーグルスのQBマクナブとエースWRオーウェンスの様子です。ウォーミングアップのときに握手してみせたりして関係は修復されたとアピールしてました。
 どうも去年のスーパーボウルで負けたのは監督やQBのせいだ自分はちゃんと活躍したのに、みたいに思ったオーウェンスが、キャンプ中に一方的に悪口をいいまくっただけみたいですね。でまあ、いうだけいって気が済んだようで、現在は「今年も頑張ろうぜ☆」みたいな気分のようです。周囲が大変だ(笑)。
 ここの監督も規律を重んじるタイプですしねぇ。そういや去年はオーウェンスが連続TDの記録を伸ばしそうになっていて(あとひとつでケガをしてしまったけど)もし達成できたらオーウェンスが練習中に愛用している全身タイツを監督(かなり太った強面のオジサン)が着るという約束になっていたんですが、もうそんな気分じゃないですよね、残念。なんかそのタイツの色が黒から濃いグリーンにレベルアップしてました(笑)。

 試合をみてもオーウェンスへのパスをメインウェポンにしている様子は変わらずでした。今回は負けてしまいましたが、今シーズンもけっこういけるんじゃないかなって感じで楽しみです。

 一週間の総括的なダイジェストのNFLウィークリーは今年も流すみたいですね。たぶんアメリカの番組に字幕や日本語のナレーションをつけただけなんだろうけど、試合中のサイドラインでの選手の雑談とか練習の様子なんかも映してくれるので好きです。

 こないだ書いたコルツ対レイヴンズ。守備がものすごく強いのに攻撃がショボい守備王国レイヴンズのサイドラインで、ディフェンスの選手がオフェンス陣にむかって「おまえらが点とれなかったら意味ねぇんだよ!」みたいなこと喚いてる様子とか赤裸々に映ってました。やっぱそんな感じなんだ(笑)。

 さらに去年のチャンピオンシップのペイトリオッツ対スティーラーズも再見しました。


 去年のスティーラーズといえば新人QBベン・ロスリスバーガーのシンデレラストーリーですよね。
 先発QBがたしか五週目(追記:二週目でした)あたりでケガをして代わりにでてきたんですけど、これが強かった。こないだまで大学生だったとは思えない落ち着きぶりで、ピンチになっても冷静に対処して浮き足だったチームの雰囲気を静めたりできるっていうか。去年の連勝はロスリスバーガーがいたからこそだって感じになってました。
 そんな彼も決勝トーナメントであるプレーオフに進出するとさすがに緊張したらしく、レーティングなどの成績も目に見えて悪くなり、ついにこの試合(準決勝)で負けてしまいました。新人の限界なんていわれてたけど、しょうがないですよね。一年目でいきなり優勝しちゃうのもどうかと思いますし。チームメイトだって彼を責めようとは思わないでしょう。
 彼の若いのに老成しちゃってるような度胸のすわりかたと、パスの技術などが才気走っているわけではない感じが、なんか雲水っぽくね?と勝手に思っているのです。

 昨夜は第二週のチャージャーズ対ブロンコスをビデオに撮りましたので、みてきます。もう試合結果みんな知ってるんですけど、ペイトリオッツとファルコンズが負けてますね(なにがあったんだ?)。
 イーグルスは勝ちました。コルツも勝ち。レイヴンズは負け(笑)。
 スティーラーズは先週に引き続き絶好調、大差で圧勝してます。昨シーズンはまぐれなんかじゃない今年もやるぜ!という気合いが感じられます。そして本来スタメンだったQBマドックスは完全に控えにまわされてしまったようです。ロスリスバーガーがケガでもしたら即座にでてくると思われます。そういう選手がいてくれるのは安心なんですけどね、ちょっと気の毒かもしれません。
スポンサーサイト
別窓 | 2005 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ジャンプ42号の感想 | " Oh woe is me ! oh misery ! " | ジャンプ41号の感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| " Oh woe is me ! oh misery ! " |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。